お知らせ
2006年10月20日
Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーを含むはてなブックマーク BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク この記事をクリップ! この記事についてTwitterでつぶやく

ありがとうございました!キハ58国鉄色運転終了!

〜国鉄色急行型ディーゼルカー来る!〜
JR車両「キハ58型2両」を金田駅会場で展示します!
うち1両は、
現存する同形式の車両としては九州唯一の国鉄色で登場!

 

昭和30年代後半から全国で活躍したディーゼルカー「キハ58型」。
この車両が、へいちくフェスタイベントにあわせて金田駅にやってきます。
うち1両は国鉄時代の急行型塗装で登場!
(もう1両は現在のJR九州色です。)
なつかしい「昭和」の雰囲気が感じられる車両をぜひご覧ください。

試運転の様子はこちら

 

 

 

 

こちらはJR九州色です。(国鉄色ではありません。)

 

 

 



 

〜国鉄色急行型ディーゼルカー走る〜
JR車両 臨時快速「なつかしのキハ58国鉄色」号 を運転します 
             現存する同形式では九州で唯一の国鉄色車両です

 平成筑豊鉄道では、10月14日の「鉄道の日」を記念して、JR車両の
特別運転を行います。弊社としては、平成16年に運転した「思い出の
キハ66・67国鉄色号」に続き2回目のJR車両の特別運転となります。
 今回、運転する車両は、昭和30年代後半から40年代に製作され、
急行用の気動車(ディーゼル車)として全国で活躍した「キハ58型」で
す。現在は新型車両への置き換えが進み、全国でも少数の珍しい車
両となっています。この車両を国鉄時代のなつかしい塗装とし、「なつ
かしのキハ58国鉄色号」として運転します。
 鉄道ファンを中心に、皆様に当時を懐かしんでいただくとともに、鉄道
へ興味を持っていただく機会となればと考えております。皆様のご乗車
をお待ちしております。

 

 

運転日 : 平成18年10月8日(日)・14日(土)

運転区間・時刻:  直方10:18発—田川伊田11:00発—行橋11:47着
(主要駅)         行橋11:53発—田川伊田13:00発—直方13:28着
            全停車駅の時刻はこちら(PDF形式)

列車編成:
<キハ58 144(昭和37年製)><キハ58 1132(昭和43年製)>2両編成

停車駅 : 直方、中泉、赤池、金田、糒、田川伊田、勾金、油須原、崎山、
             犀川、豊津、行橋
            (以上の旧国鉄駅に停車する臨時快速列車として運転)

乗車方法: 自由席
       (満員の場合はご乗車をお断りすることがあります。)

運賃  :  通常の列車と同じです。
       (当日の乗車区間に有効な乗車券をお持ちになるか、整理券を
       お取りのうえ車内精算してください。)

 

当日は、列車内にて「記念乗車券(一日フリーきっぷ)」を発売します。
(限定1000枚)

 

 

なお、撮影などでの金田駅構内への立ち入りは事故防止のため、
基本的にお断りしています。
構内での撮影を希望の方は10月9日(月・祝)に運転予定の
「九州鉄道記念館」号へご参加ください。
くわしいお問い合わせは
こちら


 

 

 

 

「キハ58 国鉄色」運転までの経緯について

 

現在塗装中のキハ58、実は来年公開予定の松竹映画
『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』の撮影用に
JR九州から賃借、準備し、10月に油須原駅で撮影が行
われる予定でした。しかしながら撮影予定日直前、制作
会社側から、諸般の事情により、やむなく九州での撮影
を中止せざるを得ないとの通知があり、急遽イベント用
に転用されたものです。

 

 

 

 制作会社のコメントは下記の通りです。

 

「今回の映画撮影にご協力頂き誠にありがとうございます。
この度の撮影にのぞむにあたりましては、平成筑豊鉄道、
JR九州、九州運輸局のみなさまに御相談し、アドバイスを
頂きながら、およそ5ヶ月に渡りキハ58の油須原駅での
撮影に向け準備して参りました。しかしながら、撮影スケ
ジュール等、諸般の事情により、急遽、九州での撮影を中
止せざるを得なくなりました。平成筑豊鉄道、JR九州、九
州運輸局に対しては申し訳ない気持ちと共に、長きに渡り
準備にご協力頂いてきたことに深く感謝いたしております。
ご存知の方々も多いかと思いますが準備していただきまし
た旧国鉄色のキハ58は非常に貴重な車輌であり、是非イ
ベント用として使用して頂だければと願っておりました所、
『へいちくフェスタ』で使用されることになりスタッフ一堂、
心より喜び、イベントの成功を心よりお祈り申し上げます。」

 

フィルムメイカーズ株式会社
代表取締役社長 菊地 美世志

 

 

 



 

 

 塗装の様子(キハ58 144)

 

施行:(有)F-TECQ(田川郡川崎町)http://www.ftecq.co.jp/
コメント・・・普段は自動車の塗装を行っています。今回初めて列車の塗装
      を行いました。皆様にご満足いただけるよう努力いたします。
      なつかしい国鉄時代の車両をお楽しみください。

 

 

 

 

 



 

 

10月1日へいちくフェスタにて展示しました

 

 

 

10月1日(日)の「へいちくフェスタin金田」にて車両展示を行いました。
多くの皆様のご来場ありがとうございました。

 



10月8日(日)・14日(土) 「なつかしのキハ58国鉄色」号 
を運転しました

 

10月8日(日)・14日(土)の2日間、臨時快速「なつかしのキハ58国鉄色」
号を運転しました。多くの皆様のご乗車ありがとうございました。

また、当日運行スタッフとして、多くの鉄道ファンの皆様に「ヘッドマーク」製作や車内グッズ販売、車内観光アナウンスなどでご協力いただきました。ありがとうございました。

 

 (10月8日 田川伊田駅にて)

 

 (10月8日 ファンの皆様製作の行先札)

 

  (10月8日 金田駅にて)

 

 (10月14日 豊津駅にて)

 

 (10月14日 車内の様子)

 

 (所属表記は当時の国鉄時代を再現しています)

 

 


 

 

10月9日(月・祝) 「九州鉄道記念館」号 を運転しました

 

10月9日(月・祝)には臨時列車「九州鉄道記念館」号を運転しました。多くの皆様のご乗車ありがとうございました。

また、運転終了後、金田駅6番線にて「撮影会」を行いました。なつかしいヘッドマークの登場などもあり、多くの皆様にお楽しみいただきました。

 

くわしい内容はこちらでもご案内しています。(九州鉄道記念館ホームページ)

 

(撮影会の様子)

 

 

 

 


 

 

10月16日(月) すべての運転を終了し、JR九州へ返却しました
皆様のご協力ありがとうございました

 

(10月16日 金田駅にて 直方に向けての回送列車発車前)

 

 

(回送列車 直方駅到着)

 

 

(キハ58 144運転台の様子)

 

 

(キハ58 1132 車内の様子)

 

 

(キハ58 144 車内の様子)

 

 

 

 

〜皆様のご協力ありがとうございました〜

 

 


 

 

 

「なつかしのキハ58国鉄色号 運行記念乗車券」発売!

 

10月14日の「鉄道の日」にあわせて、かつて伊田線、糸田線、田川線でも
活躍した「キハ58」国鉄色を特別運行しました。この運行を記念して「なつ
かしのキハ58国鉄色号 運行記念乗車券」を発売します。郵送による販売
も実施しておりますのでぜひお買い求め下さい。

 

(購入方法)
「直接購入の場合」 
10月14日(土)以降窓口発売開始
直方、金田、田川伊田、田川後藤寺、犀川、行橋の各駅窓口で
発売いたします。
 

 

「郵送の場合」
10月16日(月)より本社(金田駅)にて受付開始
希望商品名(「キハ58記念乗車券」)・枚数、送付先(お客さまの
住所・氏名・電話番号)を明記して商品代金分の郵便小為替、送
料分の切手を同封または現金書留にて下記までお送りください。

 

商品名        「キハ58記念乗車券」
送料(切手料金)  80円
送付方法      定型郵便
  
※ 4枚以上お申込の場合は、送料を電話にて事前にご確認ください。

 

 

 

お申込み先
〒822−1201  福岡県田川郡福智町金田1145−2
    平成筑豊鉄道株式会社 営業部「キハ58記念乗車券」係
     電話 0947−22−1000(電話受付時間 平日9:00〜17:30)
     FAX 0947−22−0910

 

 

 

 

へいちくファン お知らせ 地域の特産品 沿線・観光ガイド 鉄道営業案内 平成筑豊鉄道について 平成筑豊鉄道沿線情報サイト へいちくネット ホーム トップへ