お知らせ
2013年1月17日
Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーを含むはてなブックマーク BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク この記事をクリップ! この記事についてTwitterでつぶやく

120周年記念イベント「体験体感型プログラム」を実施します

平成筑豊鉄道では、伊田線直方~金田間開業120周年記念イベントの一環として、現役時代に伊田線を走っていた9600型蒸気機関車を静態保存している直方『汽車倶楽部』、ドイツ製蒸気機関車『コッペル32号』を修復・展示する直方市石炭記念館とコラボした体験体感型プログラムを実施します。

金田から直方間は平筑開業当時の列車カラーの臨時列車、直方駅~『汽車倶楽部』間は懐かしの旧国鉄バスに体験乗車していただきます。石炭で栄えたあの頃や国鉄時代を偲び、120年の歴史を体感してください。完全予約制で120名の方を募集します。

みなさんのご応募をお待ちしております。

募集は締め切りました。たくさんのご応募ありがとうございました。

「国鉄と石炭」~あの頃の筑豊へタイムトリップしませんか

開催日 2013年2月11日(月・祝)
参加条件 必ず事前予約が必要です。
下記のお申込方法をご参照ください。
参加費用 お一人様1,200円
内容:平筑1日フリー乗車券+汽車倶楽部見学・旧国鉄バス体験乗車
+直 方市石炭記念館入場券+駅ナカパビリオン買い物券(360円分)
支払方法 当日金田駅でお支払いいただきチケットと交換してください。
チケットの交換は午前8時40分から可能です。
行程 【第1便】(午前9時から出発式典を行います。)
8:40平筑金田駅集合 → 9:10金田駅発 → 9:24直方駅着 → 9:30旧国鉄バス出発
→ 10:00汽車倶楽部着・見学 →  11:10旧国鉄バス出発→ 11:40直方駅着
【第2便】
11:40平筑直方駅乗り場前集合 → 11:50旧国鉄バス出発
→ 12:20汽車倶楽部着・見学 → 13:30旧国鉄バス出発 → 14:00直方駅着
【第3便】
14:10平筑直方駅乗り場前集合 → 14:20旧国鉄バス出発
→ 14:50汽車倶楽部着・見学 → 16:00旧国鉄バス出発→16:30直方駅着
内容
  1. 第1便は、金田駅での出発式終了後に120周年記念ヘッドマークを付けた臨時列車に乗り直方駅へ向かいます。なお、臨時列車は一般のお客様との混乗となります。
    第2便、第3便は、所定の時間に平筑直方駅乗り場前に集合となります。
  2. 直方駅~ 『汽車倶楽部』の往復は、“板床張り”の旧国鉄バスに体験乗車していただきます。 『汽車倶楽部』では、静態保存されている9600型蒸気機関車の見学と記念撮影、旧直方駅構内が再現されているジオラマや平筑なのはな号、JR車両などの鉄道模型が楽しめます。
  3. 直方市石炭記念館では、筑豊地区の石炭輸送で活躍したドイツ製蒸気機関車『コッペル32号』をテーマにした写真展の見学や、普段は見られない「山本作兵衛炭坑おぼえ書き~絵と歌」のスライド(説明音声付き)上映と石炭の燃焼体験ができます。
    〈スライド上映と石炭燃焼体験の実施時刻〉
    第1回 11:00~12:30
    第2回 14:30~15:30
  4. 金田駅、赤池駅、中泉駅では、駅ナカパビリオン出店のお店で当日限定でお買いものができます。(お店の開店時間は15時までです。)
    ※直方市石炭記念館の見学や駅ナカパビリオンのご利用は、各便の出発時間に応じて 自由に設定してください。

お申込方法

応募期間 2013年1月15日(火)~1月31日(木) 募集締切
※31日の消印有効、メールの場合は31日到着分まで有効
参加条件 必ず事前予約が必要です。
募集人数 120名(各便とも定員40名)
予約方法1
[往復ハガキ]
■宛先
〒822-1201
田川郡福智町金田1145-2
平成筑豊鉄道株式会社 120周年事業係
■ハガキの「往信」の裏面記載事項
住所、電話番号、応募者(2名以上の場合は全員)の氏名(ふりがな)、
年齢、希望する便名(第2希望まで記入)
■ハガキの「返信」の表面記載事項
返信先を明記(裏面は記入しないでください。)
予約方法2
[メール]
■アドレス
heichiku@fukuoka.email.ne.jp
■メールの「タイトル」の記載事項

「2月11日体験体感型プログラム応募」と明記
■メールの「本文」の記載事項
住所、電話番号、応募者(2名以上の場合は全員)の氏名(ふりがな)、
年齢、希望する便名(第2希望まで記入)
申込先
〒822-1201
田川郡福智町金田1145-2
平成筑豊鉄道株式会社 120周年事業係
(電話 0947-22-1000)
参加者決定 応募者多数の場合は抽選とします。
参加決定者には電話でお知らせします。

体験体感型プログラム「国鉄と石炭」~あの頃の筑豊へタイムトリップしませんかについて、詳しくはこちらをご覧ください。

伊田線直方~金田間開業120周年記念イベントでは、「体験体感型プログラム」の他にも多数イベントを開催いたします。
詳しくはこちらをご覧ください。

へいちくファン お知らせ 地域の特産品 沿線・観光ガイド 鉄道営業案内 平成筑豊鉄道について 平成筑豊鉄道沿線情報サイト へいちくネット ホーム トップへ