410号「炭都物語号」

(平成21年12月14日より一般運行開始)

 

 当社の伊田・糸田・田川線は、いずれも石炭輸送のために敷設されたもので、石炭産業の興隆がなければ平成筑豊鉄道も存在していなかったともいえます。

 黒いダイヤと呼ばれた石炭の黒をベースにした車体には、かつての「炭都」筑豊の風景を描いたラッピングを施し、車内には炭鉱労働者の生活を描いた山本作兵衛氏の絵画レプリカを展示するなど、今、忘れ去られつつある郷土の歴史と遺産を内外に再認識していただくとともに、学習や観光での利用もできる車両としました。

 

へいちくファン お知らせ 地域の特産品 沿線・観光ガイド 鉄道営業案内 平成筑豊鉄道について 平成筑豊鉄道沿線情報サイト へいちくネット ホーム トップへ