過去に活躍した車両たち

2017年度デザインリニューアル

炭都物語号

炭都物語号3 当社の伊田・糸田・田川線は、いずれも石炭輸送のために敷設されたもので、石炭産業の興隆がなければ平成筑豊鉄道も存在していなかったともいえます。
黒いダイヤと呼ばれた石炭の黒をベースにした車体には、かつての「炭都」筑豊の風景を描いたラッピングを施し、車内には炭鉱労働者の生活を描いた山本作兵衛氏の絵画レプリカを展示するなど、今、忘れ去られつつある郷土の歴史と遺産を内外に再認識していただくとともに、学習や観光での利用もできる車両として活躍しました。

2016年度デザインリニューアル

ちくまる号(ブルー)

ちくまる号ブルー へいちくのマスコットキャラクター「ちくまる」を紹介する車両として活躍しました。

 

ゆめタウン号

youme2 ゆめタウン号2

総合スーパー「ゆめタウン行橋」が行う社会貢献活動の一環で、地域の足を守る当社に対し、車両スポンサーとしてご支援いただくこととなりました。導入
にあたっては、ゆめタウン行橋店にて車体デザインの一般募集を行い決定しました。
「ゆめタウンカラー」のピンクをベースに地元行橋市の市花である「コスモス」が車体いっぱいに咲くデザインが活躍しました。

2010年度廃車

303号

「門司港レトロ観光列車PR 号」当時の写真です。

 

「沿線みどころマップ号」(304号)


※ 「沿線みどころマップ号」当時の写真です

2009年度廃車

101号

102号

106号

109号

203号

2008年度以前の廃車車両

 

(103号)

※ 平成20年12月運行終了 廃車

 

「ちくまる号」(104号)

自然いっぱいのへいちく沿線をイメージした緑の車体に、元気いっぱい「ちくまる」をラッピングした車両です。

※ 平成20年2月運行終了 廃車

(105号)

※ 平成19年3月運行終了 廃車

「ちくまる見どころガイド号」(107号)

明るい黄色の車体です。「ちくまるが沿線観光地15箇所の紹介をします。

※ 平成19年3月運行終了 廃車

 

(108号)

 

※ 平成20年2月運行終了 廃車

「エフテック号」(201号)

※ 平成20年2月運行終了 廃車

 

「ラッピングオーナー号」

(202号)

※ 平成20年12月運行終了 廃車

 

(301号)

 

※ 平成21年3月運行終了 廃車

 

「テクノスマイル号」(302号)

 

※ 平成19年3月運行終了 廃車

へいちくファン お知らせ 地域の特産品 沿線・観光ガイド 鉄道営業案内 平成筑豊鉄道について 平成筑豊鉄道沿線情報サイト へいちくネット ホーム トップへ