豊前国分寺三重塔

豊前国分寺

戦国末期に焼失し、明治29年に建立。その後百年経過し傷みが激しかったため昭和60年から62年に全面的な解体修理 が行われました。内部には大日如来を安置。 昭和32年に福 岡県の有形文化財に指定。

*新豊津駅より徒歩20分

 

へいちくファン お知らせ 地域の特産品 沿線・観光ガイド 鉄道営業案内 平成筑豊鉄道について 平成筑豊鉄道沿線情報サイト へいちくネット ホーム トップへ