直方歳時館

 

近代の炭鉱開発に尽力した堀三太郎の邸宅(明治31年建築)で、市が寄贈を受け市中央公民館として長年にわたり親しまれてきましたが、 老朽化のため、2カ年を費やし新築復元・純和風建築及び土蔵、庭園な どの付属設備で構成され、市民の生涯学習施設として活用、また庭園の見学ができます。

*南直方御殿口駅より徒歩7分

問い合わせ

直方歳時館 Tel:0949-25-2008

へいちくファン お知らせ 地域の特産品 沿線・観光ガイド 鉄道営業案内 平成筑豊鉄道について 平成筑豊鉄道沿線情報サイト へいちくネット ホーム トップへ