地方鉄道をつなぐ、元気にする「鉄印帳」7月10日開始!

当社の加盟する第三セクター鉄道等協議会では、地方鉄道と沿線地域の振興を目的とした「鉄印帳」の販売と「鉄印」の記帳を2020年7月10日(金)から開始します。

「鉄印帳」とは?

「鉄印帳」とは、ブームになっている「御朱印帳」をヒントに、全国の地方鉄道に多くのお客様がお出かけいただくよう、40社の鉄道事業者が連携して行うものです。

指定の「鉄印帳」をご購入いただき、参加各社の指定窓口で「御朱印」ならぬ「鉄印」の記帳を受けます。

40社すべての「鉄印」をそろえると、シリアルナンバー入りの「鉄印帳マイスターカード」の発行を受けることができます。

※記帳は有料(300円~)です。乗車券を提示していただくなど、各鉄道をご利用の方に限ります。また記帳できる時間は各社で異なります。

 

 

 

 

 

 

 

 

鉄印帳についてよりくわしくはこちら(㈱旅行読売「たびよみ」)

 

平成筑豊鉄道の「鉄印」

 
当社社員が、マスコットキャラクターである「ちくまる」を、躍動感のある毛筆調にアレンジしました。
  上記はイメージで、実物とは多少異なる場合もございます。  
  またプリントした書き置き印となります。お客様自身で鉄印帳にお貼りください。  
  ・鉄印帳の販売・記帳受付場所 金田駅窓口  
  ・受付時間

月~金(土日祝を除く) 10:00~18:30

 
  ・鉄印帳販売価格 2,200円(税込み)  
  ・記帳料   300円(税込み)  
  ・ご注意    
    「鉄印」の記帳は、当社鉄道をご利用される方に限ります。(「鉄印」のみの記帳はお断りいたします。乗車券をご購入いただくか、乗車券のご呈示をお願いします。)

また、「鉄印帳」以外の御朱印帳や集印帳、その他ノートへの「鉄印」の記帳はお断りいたします。

 
   

鉄道の運行状況や自然災害などが理由で、「鉄印帳」の販売や「鉄印」の記帳場所、時間が変更になったり、対応できない場合がございます。予めご了承ください。

 
   

また新型コロナウイルスの影響によって、「鉄印帳」の販売や「鉄印」の記帳を一時休止したり、時間等が変更になる場合がございます。また、新型コロナウイルス感染拡大防止対策にご協力いただきますようお願い申し上げます。