姉妹鉄道 台湾鉄路管理局 平渓線のご紹介

台湾鉄路平渓線との姉妹鉄道の協定締結について

平成筑豊鉄道株式会社では、沿線人口の減少に伴い、鉄道利用者が減少している状況を打開するため、国内外から観光客を誘致し、鉄道の活性化と地域振興につなげる取組の一環として、平成筑豊鉄道と同じ石炭運搬の歴史を有する台湾鉄路平渓線と姉妹鉄道の協定を締結することを決定(H29.12.27 取締役会)しました。 

台湾鉄路管理局・平渓線との姉妹鉄道協定締結式典のご報告

台湾鉄路管理局 平渓線プロモーションビデオ

平成筑豊鉄道と台湾鉄路管理局 平渓線の 乗車券交流開始について

 平成筑豊鉄道株式会社(「へいちく」)では、台湾鉄路管理局(「台鉄」)平渓(へいけい)線と「友好協定」を締結しています。このたび、この協定の締結による交流事業として、相互に使用済み乗車券の交換を行う「乗車券交流」を開始いたします。
今回の事業を通じて、台湾からのお客様が、福岡での一日を「へいちく」沿線でお過ごしいただける契機となることを期待します。また、「へいちく」ご利用のお客様が、台湾への旅行の際に台鉄平渓線へお越しいただくことで、日本と台湾相互の観光交流の促進と、沿線地域の活性化につながることをめざします。
なお、この台鉄平渓線との友好協定締結は、石炭を縁とする田川市と新北(しんぺい)市平渓区との交流を機に開始されたものです。

1.実施内容

(1)平成筑豊鉄道  
 台湾鉄路管理局の使用済みの乗車券を、平成筑豊鉄道の駅窓口、列車内へ持参したお客様を対象に「ちくまるキップ」と交換します。
 交換対象乗車券 「平渓線一日周遊券」
 交換可能場所 平成筑豊鉄道 金田駅窓口、列車内

 

(2)台湾鉄路管理局  
 平成筑豊鉄道の使用済みの乗車券を、台湾鉄路管理局の駅窓口へ持参したお客様を対象に「平渓線一日周遊券」と交換します。
 交換対象乗車券 1日フリー乗車券「ちくまるキップ」
 交換可能場所 台湾鉄路管理局 台北駅、瑞芳(ずいほう)駅

 

2.実施期間

      2018年11月1日(木)~2019年3月31日(日)

20181030_heichiku_news_01

※画像クリックでPDFが表示されます。

へいちくファン お知らせ 地域の特産品 沿線・観光ガイド 鉄道営業案内 平成筑豊鉄道について 平成筑豊鉄道沿線情報サイト へいちくネット ホーム トップへ